ロックシンガーのコートニー・ラヴ、『サン・オブ・アナーキー』ファイナルシーズンに出演決定!

ロックシンガーのコートニー・ラヴ、『サン・オブ・アナーキー』ファイナルシーズンに出演決定!
コートニー・ラヴ

悪名高きバイク・クラブの無法者たちを描くドラマ『サン・オブ・アナーキー』(以下『SOA』)のファイナルシーズンに、女優としても活躍しているロックバンド、ホールの元ヴォーカルで、故カート・コバーンの妻としても有名なコートニー・ラヴが出演することとなった。

【関連コラム】『オースティン&アリー』ロス・リンチ&R5が来日! ロングインタビュー

コートニーは1990年代前半、ホールのシンガーとして大きな注目を集めるとともに、映画『ラリー・フリント』(97年公開)の演技でゴールデン・グローブ賞助演女優賞にノミネート。また『マン・オブ・ザ・ムーン』(99年公開)でも高い評価を得たものの、私生活における数々のトラブルや奇行がたたり、表舞台からしばらく姿を消していた。

米TV LINEによると、本作でコートニーは、主役ジャックス(チャーリー・ハナム)の長男アベルが通う保育園のハリソン先生を演じる。教育者として、アベルの母親ウェンディ(ドレア・ド・マッテオ)と興味深い関係を築く彼女は、第4話で初登場し数話にわたって出演するとのこと。

『SOA』は、人気ロックミュージシャンが重要な役で起用されていることでも知られている。同シーズンではコートニーのほか、カリスマ的人気を誇るロックシンガー、マリリン・マンソンも出演し、白人至上主義グループリーダーの囚人ロン役を演じることが決定している。シーズン5と6では、人気ロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの元ギタリスト、デイヴ・ナヴァロがギャング役で出演していた。(海外ドラマNAVI)

Photo:コートニー・ラヴ
(c)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2014年7月11日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。