スティーヴン・キングの小説「彼らが残したもの」がTVシリーズ化

スティーヴン・キングの小説「彼らが残したもの」がTVシリーズ化
スティーヴン・キング

米CBSがスティーヴン・キングの短編「彼らが残したもの」のTVシリーズ化を進めており、パイロットを製作することになった。

【関連特集】ドームに閉じ込められた人々は、生き残れるのか!?『アンダー・ザ・ドーム』

「彼らが残したもの」は2003年に発表され、日本では短編集「夕暮れをすぎて」に収録。9月11日のアメリカ同時多発テロを題材にしている。現在CBSでは、キング原作のドラマ『アンダー・ザ・ドーム』がヒットしており、それに続けと再びキングの小説を手がける。

米TV Lineによると、『ARROW/アロー』の製作総指揮グレッグ・バーランティと映画『リンカーン/秘密の書』の脚本家セス・グレアム=スミスが脚本を執筆する。思いがけず組むことになった2人の捜査官が、同時多発テロで亡くなった人たちの思いを遂げようとするストーリーになるという。(海外ドラマNAVI)

Photo:スティーヴン・キング
(C)Kazumi Nakamoto/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月12日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。