マーティン・スコセッシ『ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス 50年の挑戦』、12月13日(土)13:00に放送

マーティン・スコセッシ『ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス 50年の挑戦』、12月13日(土)13:00に放送
マーティン・スコセッシ

『ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス 50年の挑戦』が12月13日(土)13:00よりWOWOWプライムにて放送される。本作は、アメリカの有料放送局HBO、イギリスの公共放送局であるBBCが制作プロジェクトに参画する共同制作作品で、WOWOWオリジナルドキュメンタリー国際共同制作プロジェクトの記念すべき初放送作品となる。


【関連記事】NYといえばあのドラマ! 『フレンズ』のあのカフェがNYソーホーに出現!


「ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス」は、1963年に創刊されたアメリカを代表する文芸誌で、トルーマン・カポーティ(「冷血」「ティファニーで朝食を」)やノーマン・メイラー(「裸者と死者」)といった名だたる文豪が寄稿していたことでも知られている文芸誌で、文芸や文化にとどまらず、政治や社会問題も積極的に扱うという独自の姿勢が、読者からの支持を集め、今なお購読数を伸ばしている。


創刊当時からの愛読者であるマーティン・スコセッシが「ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス」の50年の歴史と半世紀にわたって貫かれた編集者の信念、そして、次の50年に向かって前進していく姿を描くドキュメンタリー作品。欧米の知的層の多くが愛読している文芸誌が、"真実だけを発信し続ける"ために直面した挑戦の数々を取り上げる。


文芸誌「ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス」の表紙には「ニューヨーク・レビュー」の題字が大きく「オブ・ブックス」が小さく表記されている。理由は書評の枠を超え毎号書評でない題材も掲載しているからだ。それは編集者ロバート・シルヴァースが興味を持つ題材で、科学やアート、文芸や人権、政治、戦争など多岐にわたる。他の雑誌や新聞の掲載するトレンドや意見に左右されず、彼は"真実"を発信し続ける。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年11月16日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。