『ブレイキング・バッド』ヴィンス・ギリガンが贈る新感覚刑事ドラマ『バトル・クリーク 格差警察署』、FOXにて7月13日より日本初放送!

『ブレイキング・バッド』ヴィンス・ギリガンが贈る新感覚刑事ドラマ『バトル・クリーク 格差警察署』、FOXにて7月13日より日本初放送!
『バトル・クリーク 格差警察署』

エリートFBI捜査官と地元叩き上げ刑事の凸凹コンビが事件を解決していく新感覚刑事ドラマ『バトル・クリーク 格差警察署』が、FOXにて7月13日(月)より日本初放送となる。


【関連お先見】『ブレイキング・バッド』と『Dr. HOUSE』の製作者たちが手掛ける『Battle Creek』は性格が正反対の凸凹刑事コンビが活躍する軽快なドラメディ!


本作の舞台は、ミシガン州の片田舎にある小さな地方都市バトル・クリーク。見た目も中身もパーフェクトなFBIの超エリート捜査官ミルトは、ある日バトル・クリークへの出向を命じられる。地元の警察署にオフィスを構えチームの一員に加わった彼は、無骨者のベテラン刑事ラスをパートナーに選び、捜査活動を始めることに。しかし、ミルトと渋々コンビを組むことになったラスは、FBI仕込みの捜査網と最新機器で軽やかに仕事をこなし、人柄もいいミルトのあまりの完璧ぶりに不快感を露わにし...。この辺ぴな町に突如やってきた新参者は、果たして信用できる人物なのか? 全てが対極なミルトとラス。ひょんなことからコンビとなった二人の捜査官に、化学反応は起き得るのか? 痴話喧嘩から殺人に至るまで、バトル・クリークで巻き起こる事件解決の鍵を握るのは一体何なのか!?


本作がこれまでの犯罪捜査ドラマと一線を画す点は、ニューヨークやロサンゼルスといった派手な大都市の物語ではなく、ローカルな町に視点を当てているところ。重大犯罪の捜査には縁遠い田舎町バトル・クリークで、低所得層の人々の実情といった"アメリカの現在"を絶妙に切り取っているのも、本作の大きな見どころとなっている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月2日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。