『ブレイキング・バッド』ブライアン・クランストン、「マーベル作品で悪役をやりたい」

『ブレイキング・バッド』ブライアン・クランストン、「マーベル作品で悪役をやりたい」
ブライアン・クランストン

『ブレイキング・バッド』の主人公ウォルター・ホワイト役で知られるブライアン・クランストン。その彼が、米マーベルの映像作品で悪役を演じたがっていることを、英タブロイド・ニュースサイトMetroが伝えた。


【関連記事】『ブレイキング・バッド』ドラッグ事情コラム アメリカのドラッグカルチャー


この発言は、英ロンドン映画祭で出演作『Trumbo(原題)』のプレミア上映が行われた時に飛び出したもの。「私がやりたいのはね、マーベルの伝統的な作品で、スーパーヒーローの宿敵となる悪役を演じることなんだ」と、本人は話したという。


ただし、既存の悪役ではなく「一から作り起こした役」がいいとのこと。「どんな悪行をしでかすかわからないけれど、卑劣なことをする奴だろう」とブライアンは続けている。


さらに後日、Buzzfeedの記者が伝えたところによると、米ニューヨーク市で先週開催されたニューヨーク・コミコンでも、似たような発言があったとのこと。パネルトークでファンからの質問を受けたブライアンは、「『X-MEN』のコミックに出てきた、悪役のミスター・シニスターを演じたい。まだ一度も映像化されたことのない人物を演じることに興味があるんだ。まっさらの状態から役作りができるからね」と答えたという。


ちなみにブライアンは、新作映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で、スーパーマンの宿敵レックス・ルーサー役の候補と噂されたこともある。『ブレイキング・バッド』で見せた凄味のある演技がいかんなく発揮されそうな悪役を、ぜひ実現させてほしいものだ。(海外ドラマNAVI)


Photo:ブライアン・クランストン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月14日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。