『ビッグバン★セオリー』奨学金を受ける学生20人が、撮影現場に招かれる

『ビッグバン★セオリー』奨学金を受ける学生20人が、撮影現場に招かれる
『ビッグバン★セオリー』

頭脳明晰ながら人付き合いはちょっと苦手なオタク4人を主人公にした人気ドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』。今夏、同番組を手掛けるチャック・ロリーが、主人公たちのように理系を学ぶ学生を援助するための基金を立ち上げたことはすでにお伝えしたが、この度、その奨学金制度を受ける20人が決まり、撮影現場に招待されたことがわかった。


【関連コラム】『ビッグバン★セオリー~ギークなボクらの恋愛法則』のシェルドンに突撃!


米Varietyによると、今回選ばれたのは、UCLA(カリフォルニア大ロサンゼルス校)でSTEM(科学、テクノロジー、エンジニアリング、数学)を専攻する1年生20人。来年以降の定員は、20人でなく5人になるという。


実は、主人公たちが通うのはUCLAでなくカリフォルニア工科大学。ただし、会話の中に科学専門用語が多く含まれるこの番組で科学コンサルタントを務めるのは、物理、天文学を専門とするUCLAのデヴィッド・サルツバーグ教授。また、エイミーを演じるメイム・ビアリクは、同大学で神経科学の博士号を取得している。


ロリーは「ここアメリカとイギリスで、うちの番組に影響されてSTEMを学ぶ学生が増えたって記事を読んだんだ。主人公たちみたいに理系に進む人たちが増えるなんてね。このシットコムが人の人生を変えることがあるなんて思わなかったよ」と予想外の反響を喜んだ。


この基金に寄付をした出演者たちも、学生たちに会えて喜びを露にしている。シェルドン役のジム・パーソンズは、「こんなにリアルでポジティブな影響を与えられるなんて素晴らしいことだよ」とコメント。ハワード役のサイモン・ヘルバーグは、「感動的だね。でも、これを自分たちの功績のようには考えたくないな。僕らは誰かを手助けできるというとても幸運なポジションにいるだけで、教育はそのリストの一番上にくる重要事項なんだ」と謙虚に語った。


ロリーは学生たちに向けて、「プレッシャーをかけるつもりはないよ。君たちに世界を変えてほしい。それか爆破しちゃうか。僕らがやってるのは人々を笑わせることだけだからね。残りは君たちにお願いするよ」と、ジョークを交えた激励のメッセージを送っている。(海外ドラマNAVI)


Photo:『ビッグバン★セオリー』
(C)Warner Bros. Entertainment Inc./www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月20日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。