人気シンガーのデミ・ロヴァート、亡き父親が虐待的だったことを告白!

人気シンガーのデミ・ロヴァート、亡き父親が虐待的だったことを告白!
デミ・ロヴァート

ディズニーの子役スター出身で、近年は青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』などにも出演している人気シンガーのデミ・ロヴァート。ニューアルバムをリリースしたばかりのデミは、亡き父親が虐待的で精神疾患を患っていたことを告白した。


【関連記事】そこまでやる? それとも当然? 子供に関する《ちょっと変わった&厳しい法律》 日本の「ふつう」がアメリカでは「虐待」?


米E!Onlineによると、デミは自身の公式YouTubeページでニューアルバム「Confident」について語り、亡き父親のことを歌った曲「Father」への思いを吐露。「私の父は虐待的だったから、亡くなった時は複雑な気持ちになってしまった。父は粗野だったけど、良い人間になろうとしていたし家族を欲しがっていたの。私の母が再婚した時は、"エディ(デミの義理の父)が、お前の面倒を見てくれるから安心だ。自分がその役目を果たしたかったけれど"と言えるぐらいの大きな心を持ち合わせていたわ」と、父親への複雑な気持ちを打ち明けている。


かつて、うつ病の一種である双極性障害を患っていると告白していたデミは、父親も精神疾患にかかっていたことを明かしている。「父は疾患のせいで家族の面倒を見られないことを分かっていたの。病気は父のせいじゃないし、そう考えると悲しくなってしまう。その事実を消化したくて、この曲を書こうと思ったの」と、「Father」を書き上げるまでの経緯を述べた。


デミは、2007年頃から実父と疎遠になっていたとのことで、2013年に父親のパトリックさんは癌のために逝去。以前のインタビューで彼女は、「父と私は理想的な関係とは言えなかった。でも、私の父親であることは変わりないし、一緒に育ったんだもの。父は素晴らしい人間だったわ」ともコメントしている。(海外ドラマNAVI)


Photo:デミ・ロヴァート
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「セレーナ・ゴメス」のニュース

次に読みたい関連記事「セレーナ・ゴメス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マイリー・サイラス」のニュース

次に読みたい関連記事「マイリー・サイラス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ロペス」のニュース

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ロペス」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月24日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。