『MAD MEN』で有終の美飾ったジョン・ハム、次作はエドガー・ライト監督映画!

『MAD MEN』で有終の美飾ったジョン・ハム、次作はエドガー・ライト監督映画!
ジョン・ハム

1960年代の広告業界を描いた人気ドラマ『MAD MEN マッドメン』で主役のドン・ドレイパーを演じ、今年9月、ファイナル・シーズンの演技でエミー賞主演男優賞を通算16度目のノミネートにして初獲得したジョン・ハム。2007年から7シーズンにわたり出演してきた番組を最高の形で締めくくった彼の新作は、エドガー・ライト監督の映画『Baby Driver(原題)』に決まった。


【関連コラム】本年度のエミー賞で "透けて"見えた「現在」、そして"確かな"未来への「希望」。~前編~


米Varietyによると、本作は運転技術を買われて心ならずも犯罪に加担していた若いドライバーが主人公のクライム・コメディだという。ジョンの役柄は明らかになっていない。


ジョンのほかには、アンセル・エルゴート(『きっと、星のせいじゃない。』)、リリー・ジェームズ(『ダウントン・アビー』)、ジェイミー・フォックス(『Ray/レイ』)などが出演する。


『ショーン・オブ・ザ・デッド』や『ホットファズ/俺たちスーパーポリスメン!』といったブラックユーモアの効いた秀作コメディを手掛けてきたライトが、監督と脚本を手掛ける。製作開始は今年の終わりになる模様。


『MAD MEN』に出演中はあまり映画に出ていなかったジョンだが、現在は、ロザムンド・パイク(『ゴーン・ガール』)共演のスリラー『High Wire Act(原題)』、人工知能を描いた舞台の映画化『Marjorie Prime(原題)』、ザック・ガリフィアナキス(『ハングオーバー』シリーズ)共演のコメディ『Keeping Up with the Joneses(原題)』などの作品が待機しており、その姿をスクリーンで見ることが増えていきそうだ。


『Baby Driver』は2017年3月17日公開予定。(海外ドラマNAVI)


Photo:ジョン・ハム
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月25日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。