ロブ・ロウ主演のコメディ『The Grinder』、フルシーズンの製作が決定

ロブ・ロウ主演のコメディ『The Grinder』、フルシーズンの製作が決定
ロブ・ロウ

米FOXは10月27日、ロブ・ロウ主演の新作コメディ『The Grinder(原題)』を22話構成のフルシーズンで製作することを明らかにした。米TV Guideが報じている。


【関連記事】LAスクリーニング2015:FOX 作品紹介 『THE GRINDER』


FOXエンターテインメントのデヴィッド・マッデン社長は声明の中で、「『The Grinder』は鋭いウィットと共感を呼ぶ家族愛という、コメディの成功に不可欠な2大要素を見事に融合した作品だ」と述べ、同作を絶賛した。


同シリーズは、法廷ドラマ『The Grinder』の敏腕弁護士役で知られる人気俳優ディーン(ロブ・ロウ)を主人公としたコメディ。番組の終了とともに帰郷したディーンは、長年演じた弁護士気分が抜けず、父と弟が経営する実際の法律事務所で働こうとして田舎町に大騒動を巻き起こすというストーリーだ。


現実でも弁護士になりきってしまうディーンのコミカルなイケメンぶりが人気を呼び、第4話までの平均視聴率は18歳から49歳までの成人層で1.5レーティング、全体の年齢層では450万人の視聴者数を記録するなど、好調なスタートを切った。今シーズンのコメディ番組でフルシーズンの製作が決まっているのは、米ABCの『Dr. Ken(原題)』と本作のみという、先行きが楽しみな作品だ。


他の出演者として、ディーンの父親役にウィリアム・ディヴェイン(『24 -TWENTY FOUR』)、誠実だが口下手の弟スチュアート役にフレッド・サヴェージ(『素晴らしき日々』)が出演。また、ロブ・ロウの2人の息子、マシュー(22歳)とジョン・オーウェン(19歳)も登場することで話題となっている。


『The Grinder』はワールドシリーズ・ベースボール放送の影響で11月3日(火)に放送を再開する予定。(海外ドラマNAVI)


Photo:ロブ・ロウ
(C)Izumi Hasegawa / HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。