『ARROW』コルトン・ヘインズ、不安症と広場恐怖症であることを告白

『ARROW』コルトン・ヘインズ、不安症と広場恐怖症であることを告白
コルトン・ヘインズ

大人気アメコミドラマ『ARROW/アロー』で、ロイ・ハーパー/アーセナルを演じるイケメン俳優コルトン・ヘインズが、不安症と広場恐怖症を患っていることを明かした。


【関連記事】【お先見!海外ドラマ日記】 『ARROW/アロー』の放つ矢は、コミック読者のみならず、 女性ドラマファンたちのハートを射抜く!!


米E!Onlineによると今月1日(火)、コルトンはツイッターで、不安症を長年患っていることを告白。「激しい不安症を抱えている人へ。それは君一人じゃないよ。僕も小学校5年生の時からこの症状を患い、闘い続けているんだ。不安症のせいで何度も入院した。失神したこともあるし、過呼吸になって発作を起こしたこともある。知られている以上に、この病気で多くの人が苦しんでいるけど、闘えば必ず乗り越えられる」と、力強いメッセージを贈っている。


俳優になった今も、不安症のせいで大事なオーディションやイベントに行けなかったり、仕事を辞めたこともあるというコルトン。さらに、特定の場所や状況を避ける広場恐怖症も患う彼は、外出に恐怖を感じて家から出られないことも多々あるそうだ。以前のインタビューでもコルトンは、「社会不安障害があるから、人混みを避けるのが大好きなんだ」と語ったことがある。『ARROW』で華麗なアクションシーンをこなす姿からは想像できないが、そんな彼の強さが俳優として成功できた理由なのかもしれない。


コルトンがアローの相棒アーセナルとして出演する『ARROW』シーズン3は、AXNにて毎週火曜20:00より放送中。(海外ドラマNAVI)


Photo:コルトン・ヘインズ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月7日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。