『ドクタ・フー』マット・スミスと『GIRLS』ゾーシャ・マメットが伝記映画で共演!

『ドクタ・フー』マット・スミスと『GIRLS』ゾーシャ・マメットが伝記映画で共演!
マット・スミスとゾーシャ・マメット

英人気長寿ドラマ『ドクタ・フー』の11代目ドクターとして人気を博したマット・スミスと、『GIRLS/ガールズ』でショシャンナを演じるゾーシャ・マメットが、伝記映画『Mapplethorpe(原題)』で共演することが明らかとなった。


【関連お先見!】【海外ドラマ日記】マイケル・ダグラスとマット・デイモンの衝撃的なラブ・シーンも! 伝説のピアニスト、リベラーチェの私生活を描いた『Behind the Candelabra』


米Deadlineによると、二人が共演するのは、写真家ロバート・メイプルソープの伝記映画。花やヌードを題材とした官能的な白黒写真で知られたメイプルソープは、1986年にエイズを発症していることが分かり、その3年後に42歳という若さで永眠した。マットは主役のメイプルソープを演じ、ゾーシャは彼の親友で、かつては恋人だった ‟パンクの女王"ことパティ・スミス役にキャスティングされている。


『Mapplethorpe』で脚本と監督を務めるオンディ・ティモナーは、2004年に『DIG!』、2009年には『We Live In Public(原題)』で、サンダンス映画祭ドキュメンタリー部門審査員大賞を受賞。今まで、インディ映画界で活躍してきた人物だ。ティモナーは『Mapplethorpe』の配役について、「本作の脚本に7年を費やした後、ロバート・メイプルソープとパティ・スミスという奥深く才能豊かなアーティストを演じられる、完璧な俳優を世界中で探してきました。マット・スミスとゾーシャ・マメットを見つけることができて、喜びを抑えきれません。彼らは時代を超えた素晴らしい物語に、限りない情熱と生々しい人間性、真実味をもたらしてくれるでしょう」とコメントしている。


実在のアーティストを演じるマットとゾーシャが、スクリーン上でどんなケミストリーを見せてくれるのか楽しみだ。(海外ドラマNAVI)


Photo:
マット・スミス (C)Izumi Hasegawa / HollywoodNewsWire.net
ゾーシャ・マメット (C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マシュー・マコノヒー」のニュース

次に読みたい関連記事「マシュー・マコノヒー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「クリス・プラット」のニュース

次に読みたい関連記事「クリス・プラット」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年1月31日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。