『クリミナル・マインド』デレク・モーガン役のシェマー・ムーアが降板!

『クリミナル・マインド』デレク・モーガン役のシェマー・ムーアが降板!
シェマー・ムーア

大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』の初回から登場し、オリジナルキャストとして11年間、FBI特別捜査官デレク・モーガンを演じてきたシェマー・ムーアが、本国アメリカで3月23日に放送されたシーズン11のエピソードにて降板したことが明らかになった。


【関連記事】カッコイイ捜査官もいれば、犯人のほうが一枚ウワテの頼りない捜査官もいる! FBIの魅力があふれるドラマとは!?


米TV Guideのインタビューによると、シェマーは、「『クリミナル・マインド』を降板することを決めたのは自分の意思だよ。自分の俳優としてのキャリアは"学校"に在籍しているみたいなものなんだ。8年間出演した昼メロ『The Young and the Restless』は"高校"で、11年間出演した『クリミナル・マインド』は"大学"だ。例えるならば、次の目標は"大学院"に入学して博士号を取るって感じかな。自分に何ができるか分からないけど、何か新しいことに挑戦してみたい。創造性にあふれたものに刺激されて前進したいから、『クリミナル・マインド』から離れることにしたんだ。しばらく休養して、旅行したり、家族と一緒に過ごしたりして、近い将来また次のステップに進みたい」と語っている。


さらに、「『クリミナル・マインド』で、251本のエピソードに出演したことは自分でも誇りに思うよ。シーズン11ではダニー・グローヴァーがデレクの父親役で出演してくれて、長年の夢が叶ったみたいだった」とも述べている。


なお、シェマーの最後の出演となるエピソードは、スペンサー・リード役で知られるマシュー・グレイ・ギュブラーが監督を務め、ペネロープ・ガルシア役のカーステン・ヴァングスネスが製作総指揮者のエリカ・メッサーと脚本を共同執筆している。(海外ドラマNAVI)


Photo:シェマー・ムーア
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2016年3月24日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。