ジュード・ロウがロンドンの舞台『郵便配達は二度ベルを鳴らす』に出演!

ジュード・ロウがロンドンの舞台『郵便配達は二度ベルを鳴らす』に出演!
ジュード・ロウ

映画『シャーロック・ホームズ』シリーズのワトソン役などで知られるジュード・ロウが、ロンドンのウェストエンドで上演される、ルキノ・ヴィスコンティ監督のイタリア映画『郵便配達は二度ベルを鳴らす』の舞台化に出演することが分かった。米BROADWAY.COMが報じている。


【関連コラム】イングリッシュマン・イン・アメリカ 英国俳優の勢いがとまらない!


ジェームズ・M・ケインの小説を元に1942年に映画化された本作は、共謀して夫を殺した妻とその愛人の関係を描いている。無頼の青年ジノは、ガソリンスタンドとレストランを経営するパパダキスのもとで働き始める。パパダキスの若き妻ジョヴァンナに心惹かれたジノは、密かに彼女と逢引きを重ねるように。二人はパパダキスの殺害を企て、計画は成功したように見えたが...という愛人関係に陥った男女の悲劇が描かれる。


ジュードはジノを演じるとのこと。演出を手掛けるのは、6月に開催される第70回トニー賞にて『橋からの眺め』で演劇部門演出賞にノミネートされているイヴォ・ヴァン・ホーヴェ。ジュードはホーヴェと組むことについて、「『橋からの眺め』を見た時、彼について良いことばかりを耳にしたよ。彼は、一緒に仕事をしたいと思っていた人物なんだ」と語っている。


舞台『ハムレット』と『Indiscretions』でブロードウェイの舞台を踏んだジュードは、両作の演技により、トニー賞演劇部門主演男優賞に2度ノミネートされている。また、『シャーロック・ホームズ』シリーズの第3弾の製作が先日発表され、再びワトソン役でカムバックすることが期待されている。


ジュードが主演する『郵便配達は二度ベルを鳴らす』はバービカン・シアターにて、2017年4月19日(水)よりプレビュー公演が始まり、本公演は4月25日(火)から5月20日(土)まで期間限定で上演される予定。(海外ドラマNAVI)


Photo:ジュード・ロウ
(C)Richard Buxo/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ヒュー・グラント」のニュース

次に読みたい関連記事「ヒュー・グラント」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「真田広之」のニュース

次に読みたい関連記事「真田広之」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「浅野忠信」のニュース

次に読みたい関連記事「浅野忠信」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年5月15日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。