『トワイライト』ロバート・パティンソン、出演したい映画がない!?

『トワイライト』ロバート・パティンソン、出演したい映画がない!?
ロバート・パティンソン

映画『トワイライト』シリーズのエドワード・カレン役で知られるロバート・パティンソンが、出演映画のプロモーションでインタビューに応え、映画業界への不満を語った。英Digital Spyが伝えている。


日本では11月に公開される『シークレット・オブ・モンスター』に出演しているロバートは、英Sunday Times紙から取材を受け、同作への出演を決めた理由を聞かれた。すると、「ほかに作品がなかったから」と、マーベルやDCを筆頭にヒーローコミックス原作の作品が大半を占めている現在の映画業界への不満を吐露。「選択肢はスーパーヒーロー映画しかないんだ。スーパーヒーローをやるか、インディーズ作品に出るかだよ。ニコラス・ケイジが出演していたような作品は、今はない。『コン・エアー』(ニコラスが主演したアクション映画)のような作品に出ることはできないんだ。僕はそういう作品に出たいんだけどね」と、製作される映画のラインナップに偏りがあるために選択肢がないのだと明かした。


『トワイライト』シリーズでブレイクしたロバートのファン層は若い女性が圧倒的に多いため、どんな作品に出たとしても今のファンは見てくれると思うかを聞かれると、「見てくれる人もいると思う。でも、ほとんどの人は分からないな。『奪還者』(ロバートが出演したサスペンス映画)を観た人だったら、僕がどんな作品に出ても"彼は新しい自分を見つけようとしている"なんて思わないと思うけど。結局、自分のことだけを考えて作品を選んでしまえば、目指す道を見失ってしまうんだろうね」 と、出演作を選ぶ難しさを語った。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月17日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。