『ドーソンズ・クリーク』ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク、新作コメディで実在するDJを演じる

『ドーソンズ・クリーク』ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク、新作コメディで実在するDJを演じる
ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク

1998年にスタートしたTVシリーズ『ドーソンズ・クリーク』で主人公ドーソン・リアリーを演じたジェームズ・ヴァン・ダー・ビークが、米Vicelandのコメディドラマ『What Would Diplo Do?(仮題)』で主演を務めることが分かった。米TV Lineが報じている。


昨年2月に発足したばかりのケーブル局米Vicelandにとっては初のオリジナルシリーズとなる本作は、ジャスティン・ビーバーとコラボしグラミー賞受賞歴もあるスーパースターDJのディプロについて描く、全6話のコメディシリーズ。6万人の観客を沸かせることができるスーパースターだが、1対1になってしまうと途端にダメ男になってしまうというフィクションバージョンのディプロの日常をおもしろおかしく描く。ジェームズはディプロを演じるだけでなく、脚本と製作総指揮も担当することが明らかになっている。


『ドーソンズ・クリーク』で6シーズンに渡って主演を務めて以来、『アグリー・ベティ』や『ママと恋に落ちるまで』、『One Tree Hill』、『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』、『23号室の小悪魔』など、多くのTVドラマで活躍してきたジェームズ。2015年からは大人気ドラマ『CSI:科学捜査班』のスピンオフ、『CSI:サイバー』で爆弾や武器に詳しい捜査官イライジャ・ムンドを演じていた。(海外ドラマNAVI)


Photo:ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アリアナ・グランデ」のニュース

次に読みたい関連記事「アリアナ・グランデ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月15日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。