『グレアナ』エレン・ポンピオ、シーズン13で監督デビュー

『グレアナ』エレン・ポンピオ、シーズン13で監督デビュー
エレン・ポンピオ(『グレイズ・アナトミー』)

大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー(以下、グレアナ)』でメレディス・グレイを演じるエレン・ポンピオが、同作13シーズン目にして監督デビューすることがわかった。米TV Lineによると、エレンが監督するエピソードは、2月初旬に撮影され、シーズン13後半のオンエアとなるそうだ。


『グレアナ』は、『殺人を無罪にする方法』や『スキャンダル 託された秘密』などと同じションダ・ライムズが企画・製作総指揮を手掛ける。ライムズは、作品に出演している俳優に監督をさせる機会を与えるという方針を持っていることで有名で、「ションダランド(ライムズの制作プロダクション)のゴールは、最高の人材を採用して、さらにその人たちをキープすることです。しかし、そのためには、その人材にも成長してもらわないとなりません。監督業を学ぼうとしている俳優や、次のステップを模索しているプロダクションアシスタントなど、何か自分が情熱を持てることを学ばなければいけないのです。皆が成長し、成功していく過程を見たいのです」と語っている。


『グレアナ』では過去に、ミランダ・ベイリー役のチャンドラ・ウィルソン(『スキャンダル 託された秘密』)やオーウェン・ハント役のケヴィン・マクキッド(『トレインスポッティング』)がメガホンを取っており、彼らは各シーズンごとに数エピソードの監督を担当している。


『グレイズ・アナトミー』シーズン13は、米ABCにて、毎週金曜夜20時に放送中。(海外ドラマNAVI)


Photo:エレン・ポンピオ(『グレイズ・アナトミー』)
(c) ABC Studios

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月29日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。