映画『シン・シティ』のTVリブート企画が浮上、『ウォーキング・デッド』『アンダーワールド』のスタッフが参加

映画『シン・シティ』のTVリブート企画が浮上、『ウォーキング・デッド』『アンダーワールド』のスタッフが参加
映画版『シン・シティ』に出演したブルース・ウィリス

フランク・ミラー作の同名有名コミックを原作に、2度映画化された『シン・シティ』を、TVシリーズとしてリブートする企画が浮上していることを、米Deadlineが報じた。


映画『シン・シティ』(2005年)と、その続編『シン・シティ 復讐の女神』(2014年)は、罪の街(シン・シティ)を舞台にオムニバス形式で描かれるハードボイルド作品。ロバート・ロドリゲスと原作者ミラーの共同監督により、原作と同様、ほぼモノクロを基調とした映像で表現され、ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバほかが出演した。


そのTVリブート企画は、映画会社ワインスタイン・カンパニーと、傘下の制作会社ディメンション・フィルムズが推し進めているもの。パイロットの脚本を、『ウォーキング・デッド』『オーメン(TVシリーズ版)』などのショーランナーを務めたグレン・マザラが担当する。また、パイロットの監督を務めるのは、『アンダーワールド』の監督・原案を担い、TVシリーズでは『スリーピー・ホロウ』『LUCIFER/ルシファー』の製作総指揮を務めたレン・ワイズマン。さらに、『シン・シティ 復讐の女神』の製作者スティーヴン・リュローが、彼らと共に製作を手がける。


同報道によると、TVシリーズは映画よりも原作に忠実な作りになると同時に、『シン・シティ』の世界にTVシリーズ独自のキャラクターと時間軸を導入するとのこと。関心を寄せる放送局はすでに複数あるそうなので、続報を楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)


Photo:映画版『シン・シティ』に出演したブルース・ウィリス
(C) Izumi Hasegawa / HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「トム・ハンクス」のニュース

次に読みたい関連記事「トム・ハンクス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「コリン・ファレル」のニュース

次に読みたい関連記事「コリン・ファレル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヒュー・ジャックマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ヒュー・ジャックマン」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年6月4日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。