『キャッスル』スタッフ製作による刑事ドラマ、『ハート・オブ・ディクシー』のあの人が主演!

『キャッスル』スタッフ製作による刑事ドラマ、『ハート・オブ・ディクシー』のあの人が主演!
レイチェル・ビルソン

人気推理小説作家のリック・キャッスルと女刑事ケイト・ベケットがタッグを組み、事件を解決していく人気ドラマ『キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き』。本シリーズのスタッフが手掛ける新作ドラマに、『ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診療日記』で主役を演じたレイチェル・ビルソンが主演することが分かった。米Varietyが報じている。


【関連記事】『キャッスル』スタナ・カティック新作ドラマ、全米での放映権はAmazonが獲得


『キャッスル』のアンドリュー・W・マーロウとテリー・エッダ・ミラーが製作する『Take Two(原題)』は、男女コンビのバディドラマ。ロサンゼルスを舞台にした本作の主役は私立探偵エディと、リハビリを終えたばかりの人気刑事ドラマスターのエマ。女優として再起を図る彼女が、役作りのリサーチのために行動を共にしたいとエディを説得。「子守は御免だ」と嫌がる彼に自分の実力を証明しようと、エマは刑事ドラマの出演で培った演技力と経験を活かして、事件を解決へと導く。そんな彼女の手柄をメディアが報じ、コンビとして二人を雇いたいという依頼が殺到するのだが...というストーリー。


『キャッスル』のリック&ケイトの立場を逆にしたような本作で、レイチェルはエマを演じ、相手役のエディに扮するのは、『CSI:マイアミ』にジェシー・カルドーザ役で登場したエディ・シブリアン。マーロウ&ミラーは、ローラ・バウアーとティム・ハルキン(共に『クロッシング・ライン ~ヨーロッパ特別捜査チーム~』)と製作総指揮を務めることとなる。


すでにシリーズ化が決定していている『Take Two』は、8シーズン続いた『キャッスル』のような人気シリーズになれるだろうか?(海外ドラマNAVI)


Photo:レイチェル・ビルソン
(C)FAM008/FAMOUS

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年11月20日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。