『SHERLOCK』『ゲーム・オブ・スローンズ』のスターも候補に!第24回全米映画俳優組合賞

『SHERLOCK』『ゲーム・オブ・スローンズ』のスターも候補に!第24回全米映画俳優組合賞
『SHERLOCK/シャーロック』『ゲーム・オブ・スローンズ』

ハリウッド俳優の加盟する映画俳優組合が運営し、俳優同士がその功績を称え合う、全米映画俳優組合賞(SAG賞)。アカデミー賞やゴールデン・グローブ賞が映画関係者や記者団体の投票で決められるのに対し、同じ俳優によって選出される同賞は、最も名誉ある賞の一つとされるが、今月13日(水)、第24回全米映画俳優組合賞のノミネートが発表された。


【関連記事】前年度は『ストレンジャー・シングス』やブライアン・クランストンが受賞! 第23回全米映画俳優組合賞 受賞結果


TVの部では前年度、ドラマ部門で『ストレンジャー・シングス 未知の世界』が作品賞に相当するアンサンブル賞に輝き、『ザ・クラウン』が男優賞と女優賞を獲得するなど新作が健闘したが、今回はおなじみのタイトルが顔を揃えた。コメディ部門では、3年連続でアンサンブル賞に輝いている『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』がまたもや名を連ねた。また、今月11日(月)に発表された第75回ゴールデン・グローブ賞ノミネートでは作品賞のみだった『ゲーム・オブ・スローンズ』は、こちらではアンサンブル賞(作品賞)のほかに、男優賞としてピーター・ディンクレイジが挙げられている。


ミニシリーズ/テレビ映画部門の男優賞には、『SHERLOCK/シャーロック』のベネディクト・カンバーバッチや、ゴールデン・グローブ賞では助演男優賞の枠に振り分けられた『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』のアレキサンダー・スカルスガルドの名前も。9月に発表された第69回エミー賞で8冠に輝いた『ビッグ・リトル・ライズ』は、アレキサンダーのほか、女優賞でトリプルノミネートと、こちらでも高い評価を集めている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュース

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月14日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. アカデミー賞 日本

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。