クレマンス・ポエジー、『ジャコメッティ 最後の肖像』で60年代のパリジェンヌファッションを披露

クレマンス・ポエジー、『ジャコメッティ 最後の肖像』で60年代のパリジェンヌファッションを披露
ジャコメッティ 最後の肖像

20世紀を代表する芸術家であり、死後約半世紀を過ぎても老若男女、多くの人を惹きつけてやまないアルベルト・ジャコメッティが最後の肖像画の創作過程を描いた『ジャコメッティ 最後の肖像』が2018年1月5日(金)より公開となる。本作でジャコメッティのミューズ的存在の女性を演じているクレマンス・ポエジー(『ゴシップガール』)の場面写真が到着した。


【関連記事】『ジャコメッティ 最後の肖像』あの"名探偵モンク"がジャコメッティを支える弟役で登場! 


1982年生まれ、パリ出身のクレマンスは、俳優である父の影響を受け14歳で舞台デビューを果たす。その後、TVドラマにも出演するようになり2004年に出演した英BBCのミニシリーズ『レジェン ド・オブ・サンダー』のメアリー女王役をきっかけに『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のフラー・デラクール役に抜擢され、一躍世界中で有名に。その後も『ホロウ・クラウン/嘆きの王冠』や『トンネル ~国境に落ちた血』など、TV界でも精力的に活動している。


ミューズでありながらジャコメッティ(ジェフリー・ラッシュ)の愛人でもあったカロリーヌは、ロードをモデルにした肖像画の完成を目指す最中、度々アトリエに現れては創作の邪魔をする。美人で魅力的な彼女に夢中のジャコメッティはそれに怒るどころか振り回されてばかり。あの天才ジャコメッティが唯一歯が立たない相手がカロリーヌなのだ。そんなコロコロと表情を変える奔放なカロリーヌをクレマンスがチャーミングに演じている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月19日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。