【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』ゾンビに噛まれていたあの人の降板を食い止めるため署名運動を開始

【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』ゾンビに噛まれていたあの人の降板を食い止めるため署名運動を開始
『ウォーキング・デッド』

(本記事は、『ウォーキング・デッド』シーズン8第8話の重要なネタばれを含むのでご注意ください)


世界中で大ヒットしているサバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』(『TWD』)。先週放送されたシーズン8第8話である主要キャラがウォーカーの手にかかり視聴者を動揺させた。そんなあの人を救うべく、ファンたちが署名活動をスタートさせたことを英The Sunが報じた。


【関連記事】『ウォーキング・デッド』印象的な"死に方"ランキング10(ネタばれ)


ウォーカーに噛まれ本作からの卒業が決まったのは、主人公リック(アンドリュー・リンカーン)の息子カール(チャンドラー・リッグス)。しかし、原作コミックではカールは健在で、今後はリックの後を継いでいく存在だと思われていたため予想外の展開に不満いっぱいのファンが続出。


そこで、『TWD』のあるファンがウェブサイトChange.orgにて「カールを『TWD』に戻し、スコット・M・ギンプル(クリエイター)を追い出そう」というキャンペーンを開始した。18日(月)現在で、すでに7,200以上の署名を集めているこのキャンペーンは以下のように紹介されている。


「ドラマの基になっている原作コミックではカールはまだ生きていて、噛まれてもいません。以前、クリエイターのロバート・カークマンは、もしリックが死んだ場合、カールが後を継ぐことになるかもしれないと語っていました。このドラマを見ているほとんどの人にカールは愛されていますし、私たちはドラマの中でカールとチャンドラーの成長を見守ってきました」


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月19日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。