マーベル『Runaways』キップ・パルデュー、『ワンス・アポン・ア・タイム』に出演

マーベル『Runaways』キップ・パルデュー、『ワンス・アポン・ア・タイム』に出演
キップ・パルデュー

米Huluがマーベルとタッグを組んだ10代の若者たちを中心に描く新作『Marvel's Runaways(原題)』。同作で、フランク・ディーンを演じているキップ・パルデュー(『タイタンズを忘れない』)が、米ABCの大人気ファンタジードラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』に出演することが明らかになった。米Entertainment Weeklyらが報じている。


【関連記事】2018年の注目ドラマをチラ見せ!<vol.5>米Huluがマーベルとタッグを組んだ新作『Marvel's Runaways』


キップが出演するのは、同作の150話記念エピソード。キップはチャドという名前の、レベッカ・メイダー演じるゼリーナと関係の深い謎の女性ケリーのフィアンセを演じる。チャドは、聡明で、ロマンティックかつ、堂々とした振る舞いをする男性であり、苦境に立たされることがあっても、冷静さを保ち、忍耐強く熱心でいられるキャラクターになるという。このエピソードは、レジーナ役のラナ・パリーヤが監督を務め、4月の放送が予定されている。


同作ではシーズン6で、主人公エマを演じるジェニファー・モリソン、ジニファー・グッドウィン(白雪姫役)とジョシュ・ダラス(チャーミング王子役)、エミリー・デ・レイヴィン(ベル役)とジャレッド・S・ギルモア(ヘンリー役)、レベッカ(ゼリーナ役)の6人が降板


代わりに、『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』でフィオナを演じたガブリエル・アンウォー、『デビアスなメイドたち』でロージーに扮したダニア・ラミレス、『REIGN/クイーン・メアリー』に主演したアデレイド・ケイン、ローズ・レイノルズ(『風の勇士 ポルダーク』)、そして『新ビバリーヒルズ青春白書』のメキア・コックスがキャスティングされている。


現在放送中のシーズン7では、成長したヘンリーと彼の娘ルーシーを中心にストーリーが綴られる。『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン7後半は、米ABCにて3月2日(金)より放送予定。


Photo:キップ・パルデュー
(C)Hubert Boesl/FAMOUS

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「マーベル『Runaways』キップ・パルデュー、『ワンス・アポン・ア・タイム』に出演」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ワンス アポン ア タイムは、 新しいシーズンになって、物語に無理がありすぎるし、新しいキャスト達に魅力が無いので観るのをやめました。大好きなシリーズだったのでとても残念です。

    0
この記事にコメントする

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年1月29日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。