【海外ドラマ入門】登場人物がとにかくかっこいい!単なるリーガルドラマではない『SUITS』の魅力

【海外ドラマ入門】登場人物がとにかくかっこいい!単なるリーガルドラマではない『SUITS』の魅力

大人気のリーガルドラマ『SUITS/スーツ』。英国のハリー王子の婚約者として知られるメーガン・マークルの出演ドラマとして聞いたことのある人も多いでしょうが、主役は対照的な性格の二人のイケメン弁護士。天才的な頭脳を持つ彼らが様々な訴訟に挑みながら、人間関係に悩んだり、過去の過ちと向かい合って成長していく姿が見どころです。


【関連記事】『SUITS』"レイチェルの父"ウェンデル・ピアース、メーガン・マークルの卒業を語る


米USAネットワークで2011年にスタート。大ヒットを記録したため、シーズン1放送中にシーズン2の製作が決まりました。今年4月25日にシーズン7がフィナーレを迎える予定で、シーズン8の製作も進められています。


◆リアリティのある人間ドラマ


主役は、非情な敏腕弁護士のハーヴィー・スペクターと、天才的な頭脳を持つ青年マイク・ロス。ハーヴィーが大人の色気を持つ一方、マイクは初々しさと情熱を持つ若手という対比です。ハーヴィーが勤めるピアソン・ハードマン法律事務所の所長であるジェシカ・ピアソンは、彼ら二人を厳しく、そして時には優しく見守る、やり手の弁護士でスタイル抜群。同じ事務所に所属する弁護士ルイス・リットは、ハーヴィーを敵視して嫌みな言動を繰り返すも、どこかドジで不器用な憎めないキャラクターです。ハーヴィーの美人秘書ドナ・ポールセンは、サバサバした性格で仕事をテキパキこなすデキる女性でありながら、ウソ泣きが得意といったお茶目な一面も。弁護士の業務を補佐するパラリーガルのレイチェル・ゼインは、優しく可愛く賢い女性ですが、偉大な弁護士である父親に大きなコンプレックスを感じていて、ロースクールのテストに受かる自信がなかったりと、どこか自分に引け目を感じています。ちなみに、このレイチェルを演じるのが噂のメーガンです。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月28日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。