『マーベル クローク&ダガー』、9月7日(金)よりHuluにて独占配信開始!

『マーベル クローク&ダガー』、9月7日(金)よりHuluにて独占配信開始!

不思議な能力を手にした高校生の青年と同年代の少女が、戸惑いながらも互いの能力で助け合いながら悪に立ち向かうマーベルの新作ドラマ『マーベル クローク&ダガー』がHuluにて9月7日(金)より独占配信スタートとなる。


【関連記事】マーベル世界に異色の『Cloak & Dagger』が仲間入り!二人の若者が特殊能力で悪に立ち向かう


全く違う環境で育った白人の少女タンディと黒人の青年タイロン。パーディーでタンディに財布を盗まれたタイロンが逃げるタンディの手に触れた途端、突然二人の間に爆発的な衝撃が起きる。彼女の手には光の刃が、タイロンの手には闇に葬ることができる能力が突然目覚めたのだ。それと同時に幼い頃の記憶も甦ったのだが、それはタンディとタイロンが初めて出会った"ある悲しい夜の記憶"だった。一緒にいることで能力が発揮できると知った二人は共に過ごす時間が増え、やがて恋に落ちる。しかし、お互いを想えば想うほど事態はより複雑化し、困難な状況に陥っていく。果たして彼らの未来はどうなるのか?


本作は6月7日よりアメリカのFreeformで放送が開始し、同局史上最高の視聴率を記録。タンディを演じるのはディズニーの番組『やってないってば! 』『とび蹴りアチョ~ズ』で活躍してきたオリヴィア・ホルト。タイロン役には『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』のオーブリー・ジョセフがキャスティングされている。本作のショーランナーを務めるのは、『HEROES/ヒーローズ』『Marvel デアデビル』などの脚本を手がけていたジョー・ポカスキ。そして、『リリィ、はちみつ色の秘密』のジーナ・プリンス=バイスウッドが第1話でメガホンを執った。


『マーベル クローク&ダガー』は9月7日(金)よりHuluにて独占配信開始。(海外ドラマNAVI)


Photo:『マーベル クローク&ダガー』
© 2018 MARVEL & ABC Signature Studios

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2018年8月12日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。