『エターナル・サンシャイン』監督&ジム・キャリーが贈る『Kidding』 「ジムの最高作」と好評

『エターナル・サンシャイン』監督&ジム・キャリーが贈る『Kidding』 「ジムの最高作」と好評

米Showtime で8月31日(金)から放送中の『Kidding(原題)』。子ども番組の司会者を長年務めてきた一人の優しい男に人生の試練が訪れ、家族との私生活は崩壊寸前に。困難に苦しみながらも、アメリカ中の子どもたちを笑顔にしようと、スタジオで笑顔を貫く。しかし度重なる心労に精神は限界に達し...。『マスク』『トゥルーマン・ショー』で知られるジム・キャリー主演の注目の最新作だ。


【関連記事】アンディ・カウフマンの伝記映画『マン・オン・ザ・ムーン』の主演ジム・キャリー。今、明かされる真実とは?Netflix『ジム&アンディ』


■優しい司会者、スタジオに絶望は持ち込まない
ジェフ(ジム)は、30年以上子ども番組を進行してきたベテラン司会者。番組の顔である「ミスター・ピクルス」として、優しくて聡明な人物像で親しまれている。仕事上のパートナーでもある父親セブ(フランク・ランジェラ)からは、1億ドル産業の顔なのだというプレッシャーもしばしば。


しかし私生活では、息子の一人を痛ましい交通事故で亡くし、家族の絆は崩壊寸前。別居中の妻ジル(ジュディ・グリア)は身体にタトゥーを入れたうえに新しい恋人ピーター(ジャスティン・カーク)との関係をスタートし、息子のウィル(コール・アレン)は不良とつるみ始める。根っから温厚なジェフだが、私生活の軋みに加え、番組では笑顔を保とうと自身に強いてきたことで、ストレスはピークに。ついには髪の毛を剃ったり、家の水道の蛇口をハンマーで壊したりといった奇行に出始める。徐々に狂いを見せる温和なジェフが哀しくも可笑しいコメディ・シリーズとなっている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年9月8日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。