【ネタばれ】『ゲーム・オブ・スローンズ』最も影響が大きかったキャラクターの死は?!

【ネタばれ】『ゲーム・オブ・スローンズ』最も影響が大きかったキャラクターの死は?!

(※本記事は『ゲーム・オブ・スローンズ』第七章のネタばれを含みますのでご注意を)


鉄の玉座をめぐり、七王国が壮絶な戦いを繰り広げる大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)。重要なキャラクターが次から次へと命を落とすことでも知られている作品だ。そんなシリーズで、最も影響が大きかったキャラクターの死について、米Cinema Blendが伝えている。


【関連記事】ホワイトハウス並みのセキュリティ対策!?『ゲーム・オブ・スローンズ』最終話の撮影がついに終了!


これまでに、「あのキャラクターには死んでほしくなかった...」といった感想や意見があると思うが、Cinema Blendが挙げているキャラクターは、リトルフィンガーことピーター・ベイリッシュ(エイダン・ギレン)だ。


王の小評議会の大蔵大臣だったリトルフィンガーは、王都にある自身の売春宿を利用し、巨大な富を得ていた人物。常に陰謀を企て出世を狙う彼は、まるで忍び寄る蛇のような存在だった。誰よりも一歩先を行くリトルフィンガーが張り巡らす策略で、他のキャラクターが窮地に立たされたり命を落したりすることもあり、彼がいたからこそ起こった劇的な展開がシリーズを盛り上げていたとも言えるだろう。


ところが、王妃サーセイ・バランシオン(レナ・ヘディ)やホワイト・ウォーカーを凌ぐ悪役だったと言っても過言ではないリトルフィンガーだが、第七章であっさりと殺されてしまった。よって第八章は彼抜きで物語が進められることになり、緊張感を生み出していたリトルフィンガー不在の『GOT』は、少し物足りなく感じるのでは...Cinema Blendは分析している。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。