【独占】『ウィル&グレイス』デブラ・メッシング出演、行方不明の娘はどこに?『search/サーチ』本編映像到着

【独占】『ウィル&グレイス』デブラ・メッシング出演、行方不明の娘はどこに?『search/サーチ』本編映像到着

最先端のデジタル技術を駆使し、物語全てがPC画面の映像だけで完結するという、巧みな手法により生み出された新感覚のサスペンス・スリラー映画『search/サーチ』。本年度サンダンス映画祭観客賞を受賞し、10月26日(金)より全国公開となる本作の本編映像が到着した。


【関連記事】100%PC画面で展開する新感覚の映画体験『search/サーチ』、独占公開の本編映像はこちら


忽然と姿を消した16歳の女子高生マーゴット(ミシェル・ラー『ギルモア・ガールズ:イヤー・イン・ライフ』)。行方不明事件として捜査が始まるが、家出なのか、誘拐なのかわからないまま37時間が経過。娘の無事を信じる父デビッド(ジョン・チョー『スター・トレック』)は、彼女のPCにログインしSNSにアクセスを試みる。インスタグラム、フェイスブック、ツイッター...そこに映し出されたのは、いつも明るく活発だったはずのマーゴットとはまるで別人の、自分の知らない娘の姿があった――。人気ドラマ『ふたりは友達? ウィル&グレイス』のグレイス役でお馴染みデブラ・メッシングは、マーゴット捜索を担当するヴィック刑事を演じている。


到着した映像では、捜索が難航する中でも娘の無事を信じる父デビッドが、ついにその行き先への糸口を見つけ出す。大規模な捜索にも関わらず何も手がかりを得ることが出来ないまま数日が経過。「事件に巻き込まれたのではなく、自分の意思で失踪したのでは?」と捜索チームには思われ始めていた...。しかし、娘を信じる父デビッドは彼女の使用していたSNSのデータ情報を諦めずに徹底的に洗い出し、ついに娘が最後に消えたと思われる現場を見つけ出す。到着した現場で娘が愛用していたキーホルダーを見つけ、「逃亡するわけがない!」と、ヴィック刑事に叫ぶ父。話している本人の顔がクローズアップされるフェイスタイムの画面を使用した映像が、会話の進行とともにリアルタイムで相互に切り替わる演出が採用されることで、まるでその場のやりとりに自分が参加したドキュメント映像を見ているような、臨場感溢れる映像に仕上がっている。


物語が100%PC画面の映像で展開するという斬新なアイデアが話題の映画『search/サーチ』は、10月26日(金)より全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)


Photo:映画『search/サーチ』
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給

元の記事を読む

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。