【ネタばれ】アビーがいなくなった『NCIS』、次に番組を去りそうなのはあの人?

【ネタばれ】アビーがいなくなった『NCIS』、次に番組を去りそうなのはあの人?

(本記事は『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』の重要なネタばれを含みますでご注意ください)


2003年から続く米CBSの大ヒット犯罪捜査ドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』。シーズン1から登場していたポーリー・ペレット演じるアビーは、今年放送されたシーズン15をもって惜しまれながら番組を卒業した。米TV Insiderは、次に番組を去りそうなキャラクターをピックアップした。


【関連記事】【まとめ】ファンに惜しまれながらも『NCIS』シリーズを去ったキャラクター12人!


レギュラーキャストの中で、最初にNCISを去ったのはケイトリン・"ケイト"・トッド(サッシャ・アレクサンダー)。彼女はもともと、米国大統領を警護するシークレットサービスだったが、ある事件をきっかけにギブス(マーク・ハーモン)にリクルートされNCISに転職。だが、シーズン2の最終話でテロリストに狙撃されて殉職。


シーズン3からの途中参加ではあったものの強烈なインパクトを残してアビー同様に、ファンから愛されていたジヴァ(コート・デ・パブロ)がシーズン10で、祖国イスラエルへ帰るという形でNCISを離れた。そんなジヴァと心を通わせていたオリジナルキャラクターの一人トニー(マイケル・ウェザリー)は、シーズン13でNCISを辞職。ジヴァの死を乗り越え、彼女が密かに出産していた自分との一人娘タリと生きていくための決断だった。


シーズン15では、シーズン13にゲスト出演し、シーズン14からレギュラーに加わっていたMI6から出向中のリーヴス(ドウェイン・ヘンリー)が、アビーと一緒にいたところを男に襲われ、被弾してしまう。アビーは一命を取り留めるも、リーヴスは帰らぬ人となってしまった。そしてアビーは、そんなリーヴスの遺志と共にロンドンへ旅立つ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月28日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。