『MACGYVER/マクガイバー』相棒ジャック・ダルトン役ジョージ・イーズ、シーズン3で降板!

『MACGYVER/マクガイバー』相棒ジャック・ダルトン役ジョージ・イーズ、シーズン3で降板!

科学の知識と機転を利かせてあらゆるミッションを遂行していくユニークなヒーロー、マクガイバーの活躍を描く『MACGYVER/マクガイバー』。本国アメリカでは現在シーズン3が放送中だが、マクガイバー(ルーカス・ティル)の相棒ジャック・ダルトンを演じるジョージ・イーズ(『CSI:科学捜査班』)が今シーズンの途中で降板することが明らかになった。米Hollywood Reporterなど複数のメディアが報じている。


【関連記事】【まとめ】主役級が去った後も続いた海外ドラマ10選


情報筋によると10月の未明に、ジョージは撮影現場で口論となりそのままスタジオを飛び出し、その日の残りの何時間もの撮影ができなかったと言われている。現在ジョージは撮影に参加しており、彼が最後に登場するエピソードは2019年に放送される予定。


この件について、ジョージ本人や放送局である米CBSのコメントは得られていないが、ある関係者は、「ジョージはロサンゼルスに暮らす娘との時間を尊重したいために、遠く離れたアトランタでロケが行われている本作の降板を希望し、クリエイターのピーター・レンコフも最終的にはシーズン途中でキャストから外すことに合意した」と述べている。


ジョージは過去にもシリーズ作品を降板した過去がある。同局の『CSI:科学捜査班』の鑑識捜査官ニック・ストークス役でシーズン1から14シーズンにわたり出演していた彼は、2013年に脚本家の一人といさかいを起こし降板した。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月28日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。