『Empire』ジャシー・スモレット、トランプ支持者によるヘイトクライムの被害に!セレブらがコメントを投稿

『Empire』ジャシー・スモレット、トランプ支持者によるヘイトクライムの被害に!セレブらがコメントを投稿

大ヒット音楽ドラマ『Empire/成功の代償』で、ジャマル・ライオンを演じているジャシー・スモレットが、ヘイトクライムの被害に遭い、業界の仲間たちから激励を受けるという事態が発生した。米Indie Wireが報じている。


【関連記事】全米大ヒットドラマ! 『Empire 成功の代償』の魅力をさぐる


1月29日(火)未明、シカゴの自宅から出てきたジャシーは、白人男性二人組に襲われた。二人はジャシーに暴行を加えた上に、首にロープを掛け、漂白剤を浴びせながらMAGA(アメリカ合衆国を再び偉大にしようというトランプ政権のスローガン)信仰者と思われる言葉を発していたという。


犯人たちは、同性愛者・人種差別者だったことが暴言から分かっている。アフリカ系アメリカ人のジャシーは、『Empire』で同性愛者のジャマルを演じており、さらに2015年に自身が同性愛者であることを告白していた。今回の事件で、業界関係者が怒りと激励の言葉をInstagramやTwitterなどで述べている。そんなコメントの一部を紹介しよう。


・リー・ダニエルズ(『Empire』クリエイターで自身も同性愛者)
「君はこんな目に遭うべきじゃない。誰もがだ。首にロープを掛けられるなんて。漂白剤を浴びせられるなんて。暴言を吐かれるなんて。アメリカはこんなことが許される国ではない。性的指向に関係なく、お互いに思いやるべきだ。人種差別主義者は存在するべきではないし、彼らが君にしたことも許されることではない。ジャシー、顔を上げるんだ。君と共にいるよ。すぐに駆けつけるよ。またアメリカの最悪な日になってしまった」


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。