【日本未上陸】世界が震撼した「暗黒の月曜日」を迎えるトレーダーの運命は? コメディ『Black Monday』

【日本未上陸】世界が震撼した「暗黒の月曜日」を迎えるトレーダーの運命は? コメディ『Black Monday』
       

人気ホラーコメディドラマ『プリーチャー』のクリエイター、セス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグが製作総指揮を手掛け、米Showtimeが贈る『Black Monday(原題)』は、1980年代の株式市場で活躍するプロを追うコメディシリーズ。時は1986年の10月、「ブラック・マンデー」のちょうど1年前。世界経済に壊滅的な影響を与えた暗黒の月曜日に向け、物語は動き出す。


【関連記事】『GOT』『ビッグバン★セオリー』などがフィナーレへ...2019年期待の米ドラマ20作


■何も知らない絶好調トレーダー社長、暗黒の月曜まであと365日


CEOのモーリス(ドン・チードル)率いるジャマー社は、ウォール街の一角で株式の仲介を手掛けているブローカー企業。マーケットのプロと言えば聞こえは良いが、お調子者に肉体派の社員など、うだつの上がらないトレーダーたちの寄り合い所帯だ。一匹オオカミでCEOの元カノであるドーン(レジーナ・ホール)と、慧眼を持つ若手のブレア(アンドリュー・ラネルズ)が、モーリスの下で会社を支えている。


アフロがトレードマークのモーリスは、会社をウォール街で11番目の企業にまで成長させた実力の持ち主。ドラッグに興じ、女性と熱い一夜を過ごし、財力のすべてを使い、今この一瞬を謳歌している。株式市場の未来を見抜く直感の鋭さはさておき、ご自慢のランボルギーニ社製リムジンを乗り回し、ライバルをあざけり、肩で風を切って歩く態度は頂けない。物語は「ブラック・マンデー」の365日前からスタート。先見の明を持つモーリスでさえ予想だにしなかった月曜日が、刻一刻と近づく......。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月7日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。