『アリータ:バトル・エンジェル』イベントでオスカー俳優とキズナアイに熱い絆が誕生!?


イベント途中、モニターからアイが消えるというハプニングも。その際にはローサが「どこなの? 私があなたを見つけてみせるわ」と話しかけ、アイが無事戻ってきた時にはモニター越しに抱き合っていた。


人間とともに実写の画面に登場するサイボーグの少女を描いている点が特徴の本作。そんなヒロインを描く上で一番こだわった点について、ロドリゲス監督は「彼女をできるだけ共感できる、人間よりも人間らしいリアルなキャラクターにしたかった。演じるローサが非常に生命力にあふれていて表現力が豊かなので、彼女の半分でもCGで表現できれば生き生きしたキャラクターができるだろうと考えていたんだ。実際には、優秀なスタッフのおかげでローサの99.9%を再現できたと思っているよ」と説明している。


キャメロンにとって20年近い念願の企画であり、ローサらしさが伝わるヒロインが主人公の『アリータ:バトル・エンジェル』は2月22日(金)より全国公開。ローサ直撃インタビューを後日掲載するのでお楽しみに!(海外ドラマNAVI)


Photo:クリストフ・ヴァルツ、フォトセッションでもずっとキズナアイの手を握るほどご執心?(『アリータ:バトル・エンジェル』イベント)

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年2月18日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。