『ダンボ』マイケル・キートンが魅せるヴィラン"ヴァンデヴァー"の正体とは

『ダンボ』マイケル・キートンが魅せるヴィラン"ヴァンデヴァー"の正体とは

ディズニーとティム・バートン監督が、国や世代を超えて愛され続ける名作『ダンボ』を実写映画化した最新作『ダンボ』が3月29日(金)に公開となる。この度、本作に登場するヴィランを演じたマイケル・キートンが「家族がいないことから、心が腐食しているんだ」と、悪に染まっていった真相を言及した。


【関連記事】『ダンボ』コリン・ファレルは"曲芸乗馬"のスター!?演じた役との繋がりとは文


これまでのディズニー作品には、悪い心を持っているがどこか魅了される数多くのヴィランが登場してきた。動物の子どもの宿敵であるヴィランとして目覚ましいのは、『101匹わんちゃん』のクルエラや、『ライオン・キング』のスカーが挙げられる。クルエラは、ダルメシアンのコートの毛皮を作るという欲望のために、子犬たちを執拗に追いかける。また、スカーは動物たちの王国の王になりたいがために、手下のハイエナたちを連れて、ムファサとシンバ親子を亡き者にしようと画策する。どちらも自身の欲の為なら手段を選ばない悪役っぷりである。


そんなヴィランたちに続き、本作にダンボの宿敵として登場するヴィランが、口の上手い事業家V.Aヴァンデヴァーだ。彼は空飛ぶ象ダンボに目を付け、金儲けを裏で企てようとする策略家。そんなヴァンデヴァーを演じるのは、『ビートルジュース』、『バットマン』そして『バットマン リターンズ』で、バートン監督とタッグを組んできた名優マイケル。マイケルは「ヴァンデヴァーは巧みに悪い部分を他人にばれないようにしている。ダンボを自分の利益のための対象としか見ていないんだ」と、これまでのヴィラン同様、欲が強く人をダマすことが得意なキャラクターであることを明かす。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月15日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。