『ウォーキング・デッド』を去ったあの人、番組を見るのをやめた理由を明かす

『ウォーキング・デッド』を去ったあの人、番組を見るのをやめた理由を明かす

大ヒットサバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』のシーズン3からシーズン5でタイリース役を演じたチャド・コールマン。番組を離れて数年が経った現在、彼は同シリーズを視聴していないという。その理由をCBR.comが伝えている。


【関連記事】『ウォーキング・デッド』ユニバース第3弾となる新作シリーズの製作が決定


(本記事は『ウォーキング・デッド』シーズン7のネタバレを含みます)


米Cinema Blendの取材に答えたチャドは、現在も仲間の活躍を追っているか聞かれると「いや、見ていないんだ」と返答。続けて「グレン(スティーヴン・ユァン)とエイブラハム(マイケル・カドリッツ)が...。ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)に頭をボコボコにされた後からね...。あれは、"もう充分だ。おつかれさま。どうかお大事に。幸あれ"って気持ちになった」とその理由を説明した。


グレンとエイブラハムは、シーズン7の初回でニーガンの手にかかり壮絶な最期を迎えた。放送当時、あまりの惨劇に衝撃を受け、離脱する視聴者が続出したことでも話題になった。


チャドが去ってからもシーズンを増すごとにお馴染みのキャラクターたちの卒業が続き、現在のキャストは、ジェフリー、ノーマン・リーダス(ダリル役)、ダナイ・グリラ(ミショーン役)、メリッサ・マクブライド(キャロル役)、ジョシュ・マクダーミット(ユージーン役)、クリスチャン・セラトス(ロジータ役)、ナディア・ヒルカー(マグナ役)、ダン・フォグラー(ルーク役)、エンジェル・セオリー(ケリー役)、ローレン・リドロフ(コニー役)、エレノア・マツウラ(ユミコ役)ら。


『ウォーキング・デッド』シーズン10は、米AMCにて今年10月より放送開始。ユーザーレビュー投稿&視聴記録はこちらから。(海外ドラマNAVI)


Photo:

『ウォーキング・デッド』シーズン3より
(C) Gene Page/AMC

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年5月26日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。