『ゲーム・オブ・スローンズ』原作者、TV版と原作のエンディグは異なる?

『ゲーム・オブ・スローンズ』原作者、TV版と原作のエンディグは異なる?

一つの玉座をめぐり複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを描いた『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)の最終話が先日放送されたが、その結末について、原作者であるジョージ・R・R・マーティンがTV版とこれから出版される原作との違いについて語った。米Entertainment Weeklyが報じている。


【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』と共に成長してきたアイザック・ヘンプステッド・ライト、"おかしな子ども時代だった"


自身のブログに「An Ending」というタイトルの記事を投稿したマーティンは、以下のように述べた。


「HBOの『ゲーム・オブ・スローンズ』が終了した。正直、終わったとは信じ難い。10年以上前、初めてクリエイターのデヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスとランチをし、店を出る頃には夜になっていた。その時"ジョン・スノウの母を知っているか?"と尋ねたら、彼らは知っていたんだ。それがこのTV版製作の始まりだった」と製作者との出会いから語ったマーティンは、まず彼らに対して感謝の気持ちを述べた。


「デヴィッド・ベニオフとD・B・ワイス、そして原作を超えて脚本を書いてくれた"第3のドラゴンの頭"とでもいうべきブライアン・コグマン、HBOの素晴らしいチームに感謝したい。他の放送局だったら今の『ゲーム・オブ・スローンズ』は存在しないし、そもそもTV化されることすらなかっただろう」


また、TV版は第六章で原作「氷と炎の歌」を追い越してしまったが、原作第6作目に当たる「冬の狂風」と、最終章となる「A Dream of Spring(原題)」はすでに完成しているという噂を否定したマーティンは、その内容についてこう記載している。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年5月24日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。