ジョージ・クルーニーが明かす『ER』ドクター・ロス復帰、驚きの舞台裏

ジョージ・クルーニーが明かす『ER』ドクター・ロス復帰、驚きの舞台裏

医療ドラマの金字塔『ER 緊急救命室』には、今では押しも押されぬハリウッドの人気スターであるジョージ・クルーニーもシーズン1からシーズン5までレギュラー出演していた。本作でブレイクを果たし、映画の道へ進むために降板を決意したジョージだったが、のちにゲスト出演という形でカムバックしたことがある。この時の秘話をジョージと製作総指揮のジョン・ウェルズが米Entertainment Weeklyに明かした。


【関連記事】今年25周年の『ER』、クリエイターが今だから語るダグラス・ロスの息子の行方とリブートについて


オリジナルキャストの一人だったジョージが演じていたのは、医師ダグラス・ロス。ERの小児科医として子どもに優しい面を持つ一方で、トラブルメーカーかつプレイボーイという役どころだった。ロスはシーズン5の最後にシアトルへ旅立つという形で作品から卒業したが、この時、ロスの恋人である看護師キャロル・ハサウェイを演じていたジュリアナ・マルグリーズはもう1シーズン契約が残っていた。さらに、シーズン6の最後には彼女がロスとの間に双子を授かるという展開も用意されており、ウェルズは物語を終わらせるためにはジョージに復帰してもらうしかないと考えたそう。


「僕らは最後に彼らが一緒になることを望んでいたが、それが完全にサプライズの形で実現できればと思ったんだ。だから(製作会社の)ワーナー・ブラザースにプライベートジェットを用意してくれるように頼んで、ジョージと話し、このことは一切口外しないという誓約書に署名したごく少数のクルーとともにシアトルへ飛んだんだ」


あわせて読みたい

気になるキーワード

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年6月19日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「マット・デイモン」のニュース

次に読みたい関連記事「マット・デイモン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。