リバイバル版『ビバヒル』に、"ブランドン"と実生活でも付き合っていたあの人が出演!

リバイバル版『ビバヒル』に、"ブランドン"と実生活でも付き合っていたあの人が出演!

1990年代の放送当時に全世界で話題となり、今でも絶大な人気を誇る青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』(以下『ビバヒル』)。そのリバイバル版『BH90210(原題)』が米FOXにて8月に放送される。出演キャストについては当サイトでも随時お伝えしているが、今回さらに、エミリー・バレンタインを演じたクリスティーン・エリスが数話に登場することが判明した。


【関連記事】『ビバヒル』あのキャラ、リバイバル版にまさかの復帰ならず!


クリスティーンは、ジェイソン・プリーストリー演じるブランドン・ウォルシュのガールフレンドのエミリー役で、『ビバヒル』シーズン2を中心に12話にわたって出演していた。


シーズン2で、ブランドンたちが通う高校に、ギターを抱えた革ジャン姿で転校生としてやってきたエミリー。少し人と違った大胆な行動力で多くの男子生徒を魅了していたエミリーは、ディランとの仲を疑ったブレンダとケンカしたり、ブレンダ、ケリー、ドナのバックコーラスを従えて高校のイベントで美声を披露したりするうち、ブランドンと惹かれ合って付き合うようになる。しかし、違法クラブで遊んだ際にブランドンのドリンクにドラッグを注入したり、彼との別れ話の際にはライターで自分に火を点けようとしたりと、次第にトラブルメイカーとなり、精神を病んで入院...といった一連のエピソードを覚えているファンも多いのではないだろうか? エミリーのその後はシーズン4&5にも描かれている。


米TV Lineによると、リバイバル版では『ビバヒル』出演者たちのその後の実生活での出来事と彼らの人間関係に影響を受けたストーリーが描かれているという。それゆえ、ブランドンとエミリーという役柄を越えて、実生活で5年間にわたってジェイソンとクリスティーンが恋人同士でもあったこともストーリーの中で触れられていくのかが注目されている。


クリスティーンも自身のTwitterやInstagramで「出演するのは本当よ!」と、喜びを伝えた。


また、今回の報道直後にリバイバルでの最初のシーンを撮影したそうで、その感想を以下のように綴っている。「今日はここ数年で最高の一日だったわ! リバイバル版の最初のシーンをちょうど撮ったんだけど、簡単でありつつも難しく、ワクワクすると同時に心配になったし、シュールやノスタルジーなどいろんな感覚を味わったの。この作品に出られることを私以上に感謝している人っていないんじゃないかしら。生涯の友を得られた『ビバヒル』の世界に戻ってくることができて光栄よ」


なおリバイバル版には、ジェイソンとクリスティーンのほか、オリジナルキャストのブレンダ・ウォルシュ役のシャナン・ドハティ、ケリー・テイラー役のジェニー・ガース、ドナ・マーティン役のトーリ・スペリング、アンドレア・ザッカーマン役のガブリエル・カーテリス、スティーブ・サンダース役のアイアン・ジーリング、デビッド・シルバー役のブライアン・オースティン・グリーンも出演する。さらに、ジェイソンとブライアンの妻役のキャスティングもすでに発表されている


待望の『BH90210』全6話は米FOXにて8月7日(水)から放送予定。(海外ドラマNAVI)


Photo:

クリスティーン・エリスとジェイソン・プリーストリー(『ビバリーヒルズ高校白書』)

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年6月18日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。