【ネタバレ】『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン3 ギレアド脱出なるか、続くジューンの苦悩

【ネタバレ】『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン3 ギレアド脱出なるか、続くジューンの苦悩

ゴールデングローブ賞作品賞・主演女優賞受賞のSFスリラー『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』が、待望の新章に突入した。歪んだディストピア国家で男性の所有物となったオブフレッドの苦悩が続く。シーズン3は米Huluで6月上旬から配信中。


(※本記事は、同シリーズの重要なネタバレを含みますのでご注意ください)


【関連記事】デジャヴな近未来でたくましく生きる女性たち 『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』


ギレアド脱出の日は遠く

クーデターの勃発により、全体主義の思想を掲げるギレアド共和国がアメリカ領内に成立。厳しい身分制度を持つギレアドでは、女性たちは名も財産も奪われ、出生率回復のため男性に尽くす「侍女」などとして扱われていた。ジューン(エリザベス・モス)も例外ではなく、主人・フレッド(ジョセフ・ファインズ)の所有物を意味する「オブフレッド」の名で呼ばれ、意に反してフレッドの子をその身に宿す。


絶望に喘ぐジューンだったが、愛する夫・ルーク(O・T・ファグベンル)がカナダで生き延びていると知り、再会を夢見てレジスタンス運動に加担。フレッドに仕える運転手のニック(マックス・ミンゲラ)の手を借りて逃走を試みるも発覚し、ギレアド共和国に連れ戻されてしまう。フレッドとの子・ニコールを出産した後に再び脱出の機会を得るが、ルークとの間に設けた愛娘・ハンナがギレアドのどこかにいるとの報を信じ、逃走を見送る決断をしていた。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年6月27日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。