待望の最新シーズン『ウォーキング・デッド』シーズン10が今秋日本最速放送決定!

待望の最新シーズン『ウォーキング・デッド』シーズン10が今秋日本最速放送決定!

2010年のシリーズ開始以来、アメリカで異例の高視聴率を獲得し、ケーブルテレビという枠を超越し今やTV界に歴史を刻む作品となった大人気パニック・サバイバル・ドラマ『ウォーキング・デッド』。そんな本作の最新シーズンがFOXチャンネルで今秋、日本最速放送となる。


【関連記事】【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』印象的な"死に方"ランキング10


ベストセラーのアメコミを原作にした本シリーズは、"ウォーカー"と呼ばれるゾンビがはびこる廃墟と化した世界で、極限状態に追い込まれた人間の心理を絶妙に描く。生存者たちが安住の地を求めて、脅威に立ち向かう姿は心揺さぶられる。原作コミックの作者ロバート・カークマンが、本シリーズの製作総指揮&脚本に携わる。その他、映画『ターミネーター』のゲイル・アン・ハードが製作総指揮に名を連ね、特殊メイク界の巨匠グレッグ・ニコテロなど多数の実力派クリエイターたちが参加している。


前シーズン、リック・グライムズ役のアンドリュー・リンカーン、マギー役のローレン・コーハンなどメインキャストが降板。さらにストーリーはタイムジャンプし、ゾンビの皮をかぶった残虐集団"囁く(ささやく)者"という新たな脅威が現れ、シリーズを通して大きな転換点となった。


最新のシーズン10では、ますます存在感を増すニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)、2度も子どもを失いながらも、エゼキエル(カリー・ペイトン)に別れを告げて新たな戦いに挑むキャロル(メリッサ・マクブライド)、そしてさらに強くなりたいと自分の体に鞭打つアルファ(サマンサ・モートン)らが、どのような姿を見せるのか――。また先日、原作コミックスで登場するマギーの恋のお相手ダンテが姿を見せることも発表された。ショーランナーのアンジェラ・カンは、ドラマでは少し違う展開になると語り、「彼は無頼な男で早口で、時にチャーミングで、時に失言をする迷惑な人間。アレクサンドリアの物語で重要な役割を果たすことになるの」と役柄を説明している。



新章へと突入し、新しいキャラクターも登場する『ウォーキング・デッド』シーズン10は、10月7日(月)22:00からFOXチャンネルで日本最速放送。また、シーズン10放送直前にシーズン9(全16話)が10月7日(月)8:00より再放送される。本作の視聴記録やレビューは、【海外ドラマNAVI作品データベース】をチェック!(海外ドラマNAVI)


Photo:

『ウォーキング・デッド』シーズン10
(c) 2019 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年7月22日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。