【ネタばれ】きっかけは不和や不満?人気TVシリーズキャストのショッキングな降板劇6選

『リーサル・ウェポン』

・クレイン・クロフォード(マーティン・リッグス役)


【関連記事】海外ドラマとして復活を果たした『リーサル・ウェポン』の魅力


2018年4月、主人公の1人であるマーティン役のクレイン・クロフォードの態度に問題があり、現場の空気が悪くなっていることが報じられた。その直後、自身の態度について叱責を受けていたことを認め、謝罪のコメントをInstagramに投稿したが、残念ながらクレインは翌月に解雇され、マーティン役はショーン・ウィリアム・スコット(『アメリカン・パイ』シリーズ)に引き継がれた。


【関連記事】『リーサル・ウェポン』クレイン・クロフォード(リッグス役)&デイモン・ウェイアンズ(マータフ役)インタビュー


しかしながら、後釜が無事に決まった後、クレインとともに主演を務めていたデイモン・ウェイアンズは、彼への不満を爆発させた。クレインが監督を務めたエピソードでの撮影中に怪我をしたこと、また現場で女性を泣かせていたことを明らかにした。


同年8月、クレインはデイモンの主張を否定し、撮影中にアシスタントディレクターがうるさくしていたため、イライラしていたと当時の状況を説明。そして、米FOXは二度と見ないと断言した。


今年2月には、デイモンが体力的に厳しいことを理由に降板することを発表している。


『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』

・スタナ・カティック(ケイト・ベケット役)


【関連記事】『キャッスル』に見る男女バディ・ドラマの魅力


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年8月20日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら