『オーファン・ブラック』タチアナ・マズラニー、復活版は考えるまでもないことだった

『オーファン・ブラック』タチアナ・マズラニー、復活版は考えるまでもないことだった

クローン人間として生まれた女性たちを中心に物語が展開するサスペンス・ドラマ『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』。本作の続編がTVドラマではなく、デジタル小説で描かれることは以前お伝えした通りだが、その続編について主演のタチアナ・マズラニーが思いを語った。米Entertainment Weeklyが報じている。


オリジナルのTVシリーズを手掛けた製作会社Temple Street Productionsがデジタル出版のSerial Boxと契約し、クローンたちのその後を描く『Orphan Black: The Next Chapter(原題)』を製作。9月12日(木)より全10話のオーディオブックとデジタル小説がSerial Boxにて毎週配信される。全話購入は早割で9.99ドル(約1100円)、通常価格で12.99ドル(約1400円)となる。


『オーファン・ブラック』は、2013年から5シーズンにわたり加SPACEと米BBC Americaで放送され、自分がクローンの一人であることを悟ったサラを中心に、複雑な陰謀が徐々に解き明かされていく。主人公サラをはじめ、10以上ものクローンというキャラクターを演じ分けたタチアナは、その演技力で2016年のエミー賞でドラマ・シリーズ部門主演女優賞に輝いた。


シーズン5の最終回から8年後の世界を舞台にした続編に、TVドラマ終了から約2年ぶりに声でのカムバックを果たしたタチアナは、次のように思いを語った。「(TVドラマの)最終話では、未解決の部分もありました。ですので、続編でその部分をより掘り下げていくのは楽しいですね。ファンが驚くような内容にしているつもりです。なぜなら続編はファンのために製作されたものなのですから」


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年9月12日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。