映画版『ブレイキング・バッド』に、新たにオリジナルキャラが登場する!

映画版『ブレイキング・バッド』に、新たにオリジナルキャラが登場する!
映画版『ブレイキング・バッド』に、新たにオリジナルキャラが登場する!

大人気ドラマ『ブレイキング・バッド』の映画版『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』に、新たにドラマ版に登場したキャラクターが姿を見せることが明らかとなった。米Comicbook.comが報じている。


ドラマから続投することが明らかになっているのは、ジェシー役のアーロン・ポール、スキニー・ピート役のチャールズ・ベイカーのみだったが、この度カムバックが報じられたのが、ジェシーの仲間で、いつもスキニー・ピートと行動を共にしていたドラッグディーラーのバッジャーを演じたマット・ジョーンズだ。ドラマ版では、バッジャーの出番はそれほど多くはなかったが、5シーズンを通してコンスタントに姿を見せた重要なサブキャラクターだ。


映画版『ブレイキング・バッド』に、新たにオリジナルキャラが登場する!


映画版では、ドラマのファイナルシーズン最終話で、ネオナチグループに捕えられていたジェシー・ピンクマンが自由の身になったその後の人生が描かれる。映画版を先行配信するNetflixの概要では、「逃亡者ジェシー・ピンクマンは、捕虜、法律、そして過去から逃げ出す」と紹介されている。


ドラマ版でクリエイターを務めたヴィンス・ギリガンが、映画版でプロデューサー・脚本・監督を兼任。スピンオフドラマ『ベター・コール・ソウル』のマーク・ジョンソンとメリッサ・バーンスタイン、映画『アントマン&ワスプ』のチャールズ・ニューワース、そしてジェシー役のアーロンが製作総指揮に名を連ねている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年9月20日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら