『ARROW』ファイナルシーズンに、ウィラ・ホランドが復帰!

『ARROW』ファイナルシーズンに、ウィラ・ホランドが復帰!
『ARROW』ファイナルシーズンに、ウィラ・ホランドが復帰!

本国で10月から放送されるシーズン8がファイナルとなる米CWのDCスーパーヒーロードラマ『ARROW/アロー』。そのファイナルシーズンに、テア・クイーン/スピーディ役のウィラ・ホランドが復帰することが明らかになった。米TV Lineが報じている。


ショーランナーのベス・シュワルツは、「ウィラがファイナルシーズンに出演してくれることになり、とても嬉しく思っております」とコメントした。しかもウィラは、シーズン8の全10話に出演する予定だという。


オリジナルキャラクターであるテアは、シーズン1から6まで主人公オリバー・クイーン/アロー(スティーブン・アメル)の妹として登場。シーズン6の第16話「父の遺したもの」で、ボーイフレンドのロイ・ハーパー(コルトン・ヘインズ)とともに暮らすため街を出ようとする。その後ロイは、シーズン7にもレギュラー登場していたが、テアの方はシーズン7第12話「エメラルドの射手」で姿を見せるが、きちんとした出演ではなく映像の中での登場でそれが最後だった。


テアの再登場は楽しみなものだが、一方でロイ・ハーパーを演じるコルトンはシーズン8ではレギュラー出演ではなくなると今年8月報じられていた。テアとロイの二人の行く末は―。


『ARROW』ファイナルシーズンに、ウィラ・ホランドが復帰!


本作は終了してしまうが、ポッドキャスト番組を製作・配信する「Serial Box」により、ポットキャストとして続いていくことも報じられている。第一弾として、『THE FLASH ROGUES(原題)』と題された全8話となる『THE FLASH』のポッドキャスト版では、かつて守ろうとしていた街を乗っ取るために、"シャドウ・フラッシュ"が悪役バージョンのアローとホワイトキャナリー、スーパーガールと一緒に同盟を組むという設定だ。しかし、スーパーヒーローがヴィランになっても、フラッシュことバリー・アレンの友だちや家族は彼が正義の味方だった時代を覚えていて、彼らはタイムラインを修正し、スーパーヒーローを正義の側に戻すために戦わなければならなくなる...というストーリー。


いよいよファイナルを迎えるドラマシリーズ『ARROW/アロー』は、CWにて10月15日(火)より放送開始。(海外ドラマNAVI)


Photo:

ウィラ・ホランド『ARROW/アロー』 (c) Warner Bros. Entertainment, Inc.

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月25日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。