ウィル・スミス、Netflixの新作クライムドラマに主演!実在の人物を演じる

ウィル・スミス、Netflixの新作クライムドラマに主演!実在の人物を演じる

名曲「ホール・ニュー・ワールド」で知られる映画『アラジン』でランプの魔人ジーニーを演じたウィル・スミスが、Netflixの新作ドラマで主演を務めることが明らかになった。米Varietyなどが報じている。


『The Council(原題)』というタイトルのこの新作サスペンスドラマは、ニューヨークに実在した犯罪組織「The Council」を元にしている。1970年代と80年代初期にハーレムを支配した7人のアフリカ系アメリカ人男性で構成されるこの犯罪組織を作ったニッキー・バーンズを中心に、ドラッグゲームの革命によって資金を集め、自給自足のアフリカ系アメリカ人都市国家を確立することを目標に、その弟子たちの間に起こるシェイクスピア劇にあるような法廷での陰謀を描いていく。


バーンズは1978年に逮捕されるまで、イタリア系アメリカ人マフィアと手を組み、国際的な薬物流通犯罪に手を染めていた。彼は終身刑を宣告されたが、証人保護プログラムの下で連邦情報提供者になった。その後バーンズは2012年に死亡したが、彼の死は今年6月まで公にされていなかった。


実は、リドリー・スコット(『グラディエーター』『グッド・ワイフ』)が手がけ、デンゼル・ワシントンが主演した2007年の映画『アメリカン・ギャングスター』では、キューバ・グッディング・Jr(『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』O・J・シンプソン役)が、このニッキー・バーンズを演じていた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2019年9月28日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ロバート・デ・ニーロ」のニュース

次に読みたい関連記事「ロバート・デ・ニーロ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トム・ハンクス」のニュース

次に読みたい関連記事「トム・ハンクス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「三船敏郎」のニュース

次に読みたい関連記事「三船敏郎」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。