ザック・エフロン、新番組で21日間の究極サバイバルに挑戦!

ザック・エフロン、新番組で21日間の究極サバイバルに挑戦!

TV映画『ハイスクール・ミュージカル』シリーズでブレイクし、『グレイテスト・ショーマン』や『テッド・バンディ』など映画を中心に活躍しているイケメン俳優のザック・エフロンが、新配信サービス「Quibi」の番組『Killing Zac Efron(原題)』に出演し、ジャングルでサバイバルを繰り広げることが明らかとなった。米Varietyが報じている。



『Killing Zac Efron』では、ガイドを従えて基本的な道具のみを持ったザックが特定の島に足を踏み入れ、21日間にわたりサバイバルを繰り広げる様子が配信されるという。


サバイバル番組の出演についてザックは、「極端な状況を楽しむ傾向があるから、あらゆるレベルで自分に挑む機会を探したい。未知の領域を探検し、待ち受ける予想外の冒険を発見することにワクワクしてるよ」とコメントし、新プロジェクトへの意気込みを語っていた。


ザックは出演するだけでなく、自身が主演した映画でタッグを組んだジェイソン・バレット(『セブンティーン・アゲイン』)、マイケル・シムキン(『ダーティ・グランパ』)と共同で製作総指揮も務める。


1970年代に全米を震撼させた実在の連続殺人鬼テッド・バンディを描く問題作『テッド・バンディ』で主演するザックは、本作の熱演で新境地を開拓したと話題になっており、12月20日(金)からの全国公開が待たれる。また、Facebook Watchの新作アニメシリーズ『Human Discoveries(原題)』で声優を務め、2020年にはコメディ映画『King of the Jungle (原題)』が待機中だ。


【関連記事】<プレゼント>ザック・エフロンがシリアルキラーに!映画『テッド・バンディ』監督登壇イベント試写会に15組30名様をご招待


『Killing Zac Efron』が配信される「Quibi」は、TV番組をゆっくり観る時間がない人向けに、エピソード枠が短く構成話数も少ない番組が配信されるプラットフォームで、2020年4月6日(月)より全米でサービスが開始となる。現時点では、ザックのサバイバル番組の配信開始日は未定だ。(海外ドラマNAVI)


Photo:ザック・エフロンInstagramより

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月23日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。