『ウォーキング・デッド』『アウトランダー』キャストが語る!『フォードvsフェラーリ』インタビュー映像

『ウォーキング・デッド』『アウトランダー』キャストが語る!『フォードvsフェラーリ』インタビュー映像

マット・デイモン(『オデッセイ』)とクリスチャン・ベール(『ダークナイト』)のダブル主演で2020年1月10日(金)に公開となる映画『フォードvsフェラーリ』から、キャストのインタビューを交えた特別映像が届いた。主演コンビだけでなく脇まで豪華な出演陣で、今回到着した映像にも『ウォーキング・デッド』『アウトランダー』といった人気ドラマでおなじみの人々が登場している。


1966年の伝説のレース、ル・マン24時間耐久レースで絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちの実話を映画化した本作。元レーサーの熱血カー・デザイナー、キャロル・シェルビー(マット・デイモン)と型破りなレーサー、ケン・マイルズ(クリスチャン・ベイル)の奮闘と熱い絆を描いており、11月半ばに一足先に公開された全米では、週末3日間で3100万ドル(約33億円)を叩き出し全米初登場1位を獲得した。


今回届いた3本の特別映像の1本目は、フォードでマーケティング戦略を手掛ける切れ者、リー・アイアコッカ役のジョン・バーンサル。『ウォーキング・デッド』のシェーン役や『Mavel パニッシャー』のフランク・キャッスル/パニッシャー役で知られる彼が本作で演じるのは、フォード復活のため、シェルビーに再びル・マンにチャレンジするよう打診する重要な役どころだ。


▼宣伝責任者アイアコッカの特別映像



2本目の映像は、フォードの副社長でありモータースポーツ責任者のレオ・ビーブ役のジョシュ・ルーカス。トム・クルーズ主演の同名映画のドラマ版『ザ・ファーム 法律事務所』で主役を務めた彼が演じるのは、自分こそがフォードの中心だとして、シェルビーとマイルズをメンバーから外そうとしたり無理難題を押しつける役回りだ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「トム・クルーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マシュー・マコノヒー」のニュース

次に読みたい関連記事「マシュー・マコノヒー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「クリス・プラット」のニュース

次に読みたい関連記事「クリス・プラット」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。