オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得

オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得
オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得
オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得
オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得
オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得
オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得
オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得
オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得
オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得
オリヴィア・コールマンが圧巻の演技 『ザ・クラウン』シーズン3、「最高のシーズン」の評を獲得

歴史ドラマ『ザ・クラウン』は、英国史に名高い女王・エリザベス2世の生涯を追う物語。内乱の気配に戦争と、不安定な情勢のイギリスを統治する王室の、その知られざる苦悩に光を当てる。このたび公開されたシーズン3を含め、日本でもNetflixで視聴可能だ。




国乱れ、女王に力はなく

1947年の結婚式に幕を開ける本シリーズでは、クレア・フォイがエリザベス2世女王を演じてきた。シーズン2までに多くの史実を盛り込んでおり、第2次チャーチル内閣の誕生、マーガレット王女の恋愛と離別、そして第二次中東戦争など、激動の時代に直面した王室とその内幕を描く。



最新のシーズン3では、エドワード王子が誕生した1967年以降の英国が舞台に。主演をオリヴィア・コールマンが引き継ぐ。齢40に近づきつつあるエリザベス2世女王は、伴侶であるフィリップ王配との生活を安定させつつある。一方、イギリス国内は極度の不景気に見舞われ、労働層がいつ反乱を起こしてもおかしくない不安定な情勢。与野党の対立から議会も紛糾するが、王室に打つ手はなく、女王は無力さを痛感する。国民の間にくすぶる不満が君主制への疑問へと深刻化するなかで、女王はアメリカへの援助要請やロシアからのスパイ疑惑への対処など、外交課題の解決に奔走する。



女王の知られざる苦悩

エリザベス2世といえば現在も英国女王の座に君臨し、イギリス国民から絶大な信頼と人気を得ている人物だ。本作『ザ・クラウン』は、その知られざる多面性に光を当てた作品だといえるだろう。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月5日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。