まったく新しい名探偵ポワロ...『アガサ・クリスティー ABC殺人事件』字幕版が日本初放送!

まったく新しい名探偵ポワロ...『アガサ・クリスティー ABC殺人事件』字幕版が日本初放送!

毎年、年末にアガサ・クリスティー作品を放送してきた英BBCが2018年に放送した、名探偵エルキュール・ポワロが活躍する有名な事件の一つ「ABC殺人事件」。ある日ポワロの元に届いた、ABCと名乗る人物からの不気味な挑戦状。その手紙の示す通りに、アルファベットの順番に、Aの場所でAの名前を持つ人物が、Bの場所でBの名前を持つ人物が殺されていく...というストーリーだ。その字幕版が日本初放送となる。


本作でポワロを演じるのは、個性派俳優ジョン・マルコヴィッチ。これまでデヴィッド・スーシェやピーター・ユスティノフ、ケネス・ブラナーが演じてきたベルギー出身の名探偵役に、2度アカデミー賞にノミネートされた(『プレイス・イン・ザ・ハート』『ザ・シークレット・サービス』)演技派のアメリカ人が起用されたことは大きな話題を集めた。


ジョンが演じるポワロは原作にはない新たなキャラクター像を創り上げている。スーシェ版の「ABC殺人事件」と見比べると、プロットは同じであるのに、まったく違う作品であるかのような新鮮さを感じる作りとなっている。今回、AXNミステリーでは「一日まるごと名探偵ポワロ」と銘打って、12月22日(日)の本作の放送に合わせてスーシェ版『名探偵ポワロ』の傑作選11本も放送されるため、ミステリーファンは両方の「ABC殺人事件」を見比べて楽しむことができる。


脚本を手掛けるのは、『そして誰もいなくなった』『アガサ・クリスティー 検察側の証人』『アガサ・クリスティー 無実はさいなむ』など近年多くのクリスティー作品に新たな解釈を用いて高い評価を得ているサラ・フェルプス。ポワロがともに組む刑事を、『ハリー・ポッター』シリーズのロン役でおなじみのルパート・グリントが務めている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュース

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月9日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. アカデミー賞 日本

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。