【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画

【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画
【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画

好きな俳優が出演している作品は全てチェックしよう! 海外ドラマでお馴染みの俳優に特化した新作映画をピックアップ! 今回は、特別篇。編集部が注目する2020年公開の映画をご紹介。



■1月3日(金)『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』

【特別篇】2020年の海ドラ俳優出演の新作映画


映画『プリティ・ウーマン』の男女逆転版?! 最高にハッピーで心あたたまる、奇跡のようなシニカルラブコメディ。『ブレイキング・バッド』『ベター・コール・ソウル』のジミー・マッギル/ソウル・グッドマン役で知られるボブ・オデンカークが、成り行きで本物の大統領となってしまったポンコツ姿を見せる。


米国務長官として活躍する才色兼備なシャーロット・フィールド(シャーリーズ・セロン)は、大統領選への出馬を目前にして、ジャーナリストのフレッド(セス・ローゲン)に選挙のスピーチ原稿作りを依頼する。常に世間から脚光を浴びるシャーロットと共に行動するうちに、高嶺の花と知りながら恋に落ちるフレッド。だが、越えなければならない高いハードルがいくつも待ち受けていた...。



■12月14日(金)『ダウントン・アビー』



1912年から1925年のイギリスを舞台に、大邸宅"ダウントン・アビー"で暮らす貴族クローリー家とその使用人たちの生活を6シーズンにわたり描いた英国傑作ドラマ『ダウントン・アビー』の映画版。


舞台は、TVシリーズ最終回から2年後の1927年。英国ジョージ5世国王とメアリー王妃の「ダウントン・アビー訪問」という一大事が訪れようとしていた。歴史的な一日を迎えようと、ダウントン・アビーで暮らすクローリー家の人々や使用人たち総動員でパレードや豪勢な晩餐会の準備にあたる。そんな中、一族やメイドたちのスキャンダル、ロマンス、陰謀が次々と明るみに―。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月3日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。