ハリウッドのセクハラ撲滅へ!ベッドシーンやオーディションの安全ガイドが誕生

       
ハリウッドのセクハラ撲滅へ!ベッドシーンやオーディションの安全ガイドが誕生

2018年にSNSで始まったセクシャル・ハラスメント撲滅を訴える「Time's Up」ムーブメントをきっかけに設立された団体「Time's Up」が、ハリウッドでベッドシーンやオーディションに臨む俳優を対象にした安全ガイドラインを作成・発行したことが明らかとなった。米Deadlineが報じている。


「Time's Up」が発行した、「Working In Entertainment(エンターテイメント業界で働くこと)」と題された35ページにわたる俳優オーディション用のガイドラインでは、ベッドシーンの撮影、オーディション、およびキャスティング・ディレクターがホテルの部屋への訪問を要求するような状況への対処法まで網羅されている。「ヌードになることであったり、親密なシーンやベッドシーンにおけるあなたの権利」「オーディションにおけるあなたの権利」「性的不正行為や嫌がらせを報告するあなたの権利」といった項目があるという。


ハリウッドでは一昔前までセクハラ問題が絶えず、例えばベッドシーンの撮影になると普段はいないプロデューサーが突然見学に来たり、スタッフの一部がそういう撮影をスマホで撮影したり、テイクとテイクの間に俳優が羽織るローブを用意されず裸のままでいなければならなかったり、フリでなく実際に性行為を行うよう言われたり、撮影中に性暴力を経験したりといった訴えが寄せられていたと言われる。


そうした被害を防ぐため、ガイドラインでは全米映画俳優組合のルールをもとに、そうした撮影時には参加すべきメンバー以外は立ち入りできない、スタジオ側は最初に書面で合意した以上のパフォーマンスを要求できない、一度合意した内容であっても演者が望めば撮影前のいつでも撤回できるといった権利が記されている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月13日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。